【64】留学生を招待したThanksgivingのパーティー、奉仕ってなんだろうと考えた

留学生向けの催し、Thanksgivingディナー 11月の第4木曜日のThanksgivingデー、この前後は日本の年末年始のように職場やお店が休みになり、街全体がスローダウンします。アメリカ人の多くは親戚の家に出かけたり実家に帰省したり。一方、留学生は特に予定は…

【番外編】今年は第九を歌うことにした。合唱とゴルフって似ていると思う件

アマチュア合唱とアマチュアゴルフ 私は2010年の秋、中学の部活以来30年ぶりに混声合唱を始めました。ゴルフをその2年後ぐらいに始めました。 アマチュア合唱とアマチュアゴルフって全く関係ないようで、似ているなあと思います。どちらもどんなに頑張っても…

【63】現役のライブラリアンによるライブラリー・インストラクションの授業、一体何の意味があるのか当時はわからなかった

現役の大学図書館員による授業 日本研究のサーティフィケイトプログラムをあきらめ、素直にライブラリースクールの授業に専念すると決めた私。アメリカの図書館情報学の修士課程は、アカデミックというよりは実践的なプログラムで構成されていたことは何度か…

【番外編】次の日曜日に旅行業取扱資格者総合の国家試験がある

いつも当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。 昨年、旅行業取扱資格書の国内の試験に合格し、先日旅行業の登録をしたばかりの私ですが、実は、海外旅行も取り扱うための試験が、今週の日曜日にあるのです。 今年の試験は、約款と海外実務の2科目…

【62】留学で一番重要なのは健康、特にメンタル面での健康。退く時は腹を決めて退く。

楽しんで受講した「日本社会」の授業 卒業後はアメリカの大学図書館の日本研究司書のポジションで就職をねらうことを見越して、「ないよりあった方がマシかもしれない」と思い登録した日本研究のサーティフィケイトプログラム。最初に取った授業は「日本社会…

【61】この先アメリカに残るとしたら、私は何になったらいいのか。考えても選択肢はひとつしかなかった

卒業後の進路に悩む日々 子どもたちを連れてアメリカ留学を実現するのは、私にとってはかなりのエネルギーがいることだったので、実は、留学生活が実現した時点で、ある意味ゴールを達成してしまったような感覚がありました。しかし、このまま卒業して無職で…

【番外編】研究大学ではマストな2つの文献データベースWeb of ScienceとScopusをディスカバリーツールの観点で比較してみた

今回は、図書館とデータベースに関するマニアックな話。 私は現在、東京農大の大学院で非常勤講師を勤めていて、後期のみ季節労働者のように大学に出没します。 担当授業は、大学院生がアカデミックスキルを習得するための情報検索です。これって図書館の仕…