【55】アメリカ滞在中、半年に1回はニューヨークに行った

遺族年金を受給するため、半年に一度は領事館に出向き在留証明をとらなければならなかった。

【54】日本語補習校とアメリカ現地校のお弁当、手間暇が全くちがった

日本語補習校のお弁当は本当に面倒 日本語補習校がある日曜日の朝は、いつもよりずっと早く起きます。お弁当作りのためです。このお弁当作り、日本にいた時の倍の時間がかかり、本当に面倒でした。 日本のスーパーだとお弁当用の冷凍食品は山ほどありますが…

【53】子連れの留学で一番ありがたかったことは誰もケガや病気をしなかったこと

日本では毎日が病院通いだった 私と子供達がアメリカに渡る前の年の話ですが、その頃は当時入院していた夫を見舞うため、病院と家と保育園と会社を行ったり来たりする毎日でした。朝、下の娘たちを保育園に送り届けると、その足で会社に行き仕事をし、昼休み…

【52】架空の町の架空の大学に架空の図書館を計画するというグループワークから物事を俯瞰してみることの重要性を学んだ

グループワークにもだいぶ慣れてきた ライブラリースクールでグループワークを何回かこなすうち、最初の頃は会話の中に殆ど入れなかった私も、徐々にコツをつかめてきました。相変わらずディスカッションはちんぷんかんぷんなことの方が多いのですが、それで…

【番外編】「Apple Watch アップルウォッチ 充電 切れた 改札 Suica」の検索が必要になった時の備忘録

Apple Watchを昨年の暮から使っています。色々便利ですが、私が便利に使う機能のトップ、それは、 「家の中でiPhoneを探す」 これは予想以上に頻繁に使っています。決まった場所に置いておけよっていう話なのは重々わかっているのですが。 それと同じくらい…

【51】次男は算数のカードゲームで学校代表に選ばれた。そのゲームとは4つの数字を加減乗除し24の答えを出す24 math game

アメリカの小学校で伝統的に行われている算数ゲーム「24」 アメリカの小学校の主に高学年で伝統的に行われている算数ゲームで、「24」というカードゲームがあります。札を取り合うシンプルなゲームですが、これが結構頭を使う。ルールはこうです。 まず、…

【50】つづき。アメリカの駐車場で警察に通報されネグレクトの嫌疑をかけられた

免許証を見ながらお巡りさんが発した一言 昨日のエピソードの続き。免許証は?と聞かれカバンから運転免許証を出してお巡りさんに差し出すと、お巡りさんはその免許証と私をしばらく交互に見比べていましたが、次に発した一言に、私は耳を疑いました。 「こ…